« 軛(くびき) | トップページ | コノシメトンボ »

3メートル

9月10日(日) 晴

久しぶりに彼女と声をかわした

2年と少し前に
マンション近くの草むらで
4つの丸い乳房をさらして
泥のように眠っていた彼女

あのときの子猫たちの行方は
私には皆目わからないし
例の餌やりの女性のことも
このところ話題にもならないのだけれど
他の数匹の猫たちと
彼女はあいかわらず
このマンションの周辺で暮らしている

エレベーターの前で
黒茶のかたまりが「なー」と鳴いて
私も「なー」と合いの手を入れる
傷ついた人と話すときのように
彼女の「なー」を
なぞるように繰り返す

彼女との距離は
あいかわらず3メートルくらい
立ち上がって歩き始めた私のあとを
彼女はやはり
距離を保ちながらついてくる

昼間の暑さをほのかに残した
夜風が頬をなでて行く

おやすみ

明日は雨が降るらしい

|

« 軛(くびき) | トップページ | コノシメトンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33082/11846326

この記事へのトラックバック一覧です: 3メートル:

« 軛(くびき) | トップページ | コノシメトンボ »